リスティング広告

グーグルマイビジネスのビジネス名変更時の注意

㊸2018.11.1_グーグルマイビジネスのビジネス名変更時の注意

1.Googleマイビジネス

「Googleマイビジネス」とは、Google検索やGoogleマップなどのさまざまなGoogleのサービス上で、店舗や会社の所在地や電話番号などを表示できる無料ツールです。

Google検索やGoogleマップ上で自分の店舗やサービスが検索されると、基本的な情報や画像、店舗からの投稿などが表示されるので、検索ユーザーの目に止まりやすく、その店舗や会社へ行こうとしている方にはとても便利です。

2.アカウントの連動

GoogleGoogle広告は、Googleマイビジネスのアカウントと連携することが可能です。アカウントを連携することによって、ローカルパックへの広告表示が可能になります。

「ローカルパック」とは、「地名+店舗やサービス」などで検索した際に、地図情報を元にその地域のマップと共に、ユーザーが検索を行った地点から近いいくつかの店舗が表示される検索結果です。

Googleマイビジネスに連動することで、Google広告のみでの広告対策に加え、より店舗やサービス情報が検索ユーザーに届く可能性が高まります。

3.アカウント連動時の注意

Googleマイビジネスを始める際には、自分の店舗やサービスなどのビジネスの情報を登録することになり、店舗名や地域名などを含めた「ビジネス名」も登録します。

Google広告と連動させる際には、このビジネス名を使って連動させることになります。このため、Googleマイビジネスの方でビジネス名を変更してしまうと、住所表示オプションが無効になってしまい、表示されなくなってしまうので注意してください。

4. 変更したら連絡・確認を

ビジネス名を変更するということはGoogle広告との連携が切れてしまうということになります。Googleマイビジネスでビジネス名を変更する場合はPPC広告業者とコミュニケーションを取り、連絡・確認をするようにしましょう。

便利で有効なツールがあり、さらにそれらを組み合わせることでより効果が期待できるものであっても、正しく効果的に運用されなければその効果が最大限に発揮されないこともあります。せっかくのツールをより効果的に利用するためにも、できることはやっておきたいところです。

こういった細かいところをケアしていくことで、競合との差につながることにもなります。