リスティング広告

正しい広告運用のためにマーケティングを理解しよう!

127●2020.7.23_正しい広告運用のためにマーケティングを理解しよう!

1.企業戦略とインターネット広告

企業にはそれぞれ企業全体の目的や使命があり、それを達成するためのさまざまな方法や計画が立てられます。これらは総称して「企業戦略」と言われます。

企業戦略

● どのような企業活動を長期的に行うか
● 準備/組織作り
● 製品・サービスの開発
● 実際の運用計画                 など

インターネット広告の活用については、100社の企業があれば100通り以上の考え方や期待・目的があるでしょう。ただ、このインターネット広告やマーケティングもこのビジョンや目的を達成するための活動の1つを担っているわけです。

2.企業戦略でのマーケティングとは?

一般的に、企業理念やビジョンに基づいて戦略が策定されます。
企業戦略とは、最上位概念から、企業戦略、事業戦略というように徐々に細分化/詳細化していく言わば階層のようになっています。

企業戦略の階層

127-a

マーケティングとは、「顧客を知り、顧客や社会に対してその企業の理念やビジョンを理解してもらいながら企業の成長につなげる」ものです。だからこそ「ある意味で経営そのもの」とも言われ、企業活動の中では重要な活動の1つです。

基本的には、マーケティングもそれだけで独立して戦略を考えるのではなく、企業理念やビジョンを踏まえた全体の戦略の一部として策定されます。他の組織や機能の戦略との整合性も必要になってきます。

3.マーケティング戦略での広告とは?

企業理念や企業戦略、など自分の周りではあまりなじみのない人も多いかもしれません。それでは1番身近とも言えるマーケティングについてはどうでしょうか。広告や企業・商品のロゴ、商品のデザインぼのものやネーミング、セールスポイント、店舗のデザインなど、「マーケティング」という言葉は、一般的に広い意味で使われています。

マーケティング戦略として考えてみるとどうでしょうか。
マーケティング=広告というイメージが強いかもしれませんが、広告はあくまで手法の1つです。それ以外にもマーケティング戦略の要素としてはさまざまな視点の要素が含まれます。

127-b

とは言え、広告戦略はユーザーや消費者に対して大きな影響力を与える要素であるのも事実です。さまざまな視点でマーケティング戦略が行われる中、広告というのはとても重要な役割を担っているのです。

PPC広告の運用を無料で相談する

「現状のWeb集客でいいのだろうか?」とお悩みではありませんか?「獲得単価」だけを見ていてはいけません!運用コストを落とすことで、広告の費用対効果を一気に改善!ペコリスのリスティング広告(PPC広告)の運用を体験してみませんか?


中小企業のスモールスタートを多数支援しているペコリスなら、ネットやパソコンが苦手な方でも簡単にWeb集客を導入できます!


ペコリスのPPC広告をもっと詳しく